プロフィール

VJED。小さいガジェット大好き

Author:VJED。小さいガジェット大好き
主なPDA遍歴
MobileGearMC-K1,NewtonMP130,
PalmPilot,ThinkPadj30,Palm100,
CLIE-T600,TH55,Treo90,Treo680

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

でーてーぺー 私的ガレーの漕ぎ手雑記
日々思うDTPの愚痴から日常の風景。 ときどきPDAや携帯などについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈黙の宇宙戦艦
仕事始めの日と翌日が定時あがりでホッとしていたものの、10日から山のように仕事が入ってきて、ずっと夜9時まで残業の日々でした。

営業が書籍のゲラ戻しを大量に受け取ってきたせいで、普段なら2~3人で担当する書籍が4つ5つ同じ出稿納期で来ては、物理的に無理。

まだまだ仕事が築地のマグロのようにゴロゴロ積まれていますが、とりあえずお休みです。
昨日は7時に退社できたので、地元の商店がまだ店を開いている時刻に帰って来れました。

急に寿司がたべたくなり、チェーン店で700円くらいのを購入。
久々のお寿司を食べながら、今の会社に来てからこっち、生活に潤いが足らないなぁと思ったりしました。



最近のお客様の要求に、会社が対応できなくなってきているのは経営陣も気付いてはいるようですが、みな社長の顔色をうかがっていて誰も意見を出そうとしない空気。
でもそんな現状に危機感を抱いた二代目次期社長(予定)、これじゃいかんと対策委員会を発足させました。

去年実施されたアンケートの回答内容に目を通してのメンバー選考だそうで、私もメンバーに入っておりました。
入社1年の新人ですが、私に求められているのは外から来た人間の視点でしょう。

会社の水を飲んで育ったベテランは、ずっと社長のワンマンに抑圧されて育ってきましたから、足元を崩すような考え方や価値観は持っていません。そういう感情が芽生えた人は会社によって淘汰です。

私はもともとデザイン畑に進もうと事務所の門をたたいた人間です。
トマトを出されて、
これはトマトだろ? と言われると
いえ、それは殺人鬼かもしれません という思考訓練を叩き込まれてきました。


というわけで、今までただ愚痴っているだけで良かった立場から、提案し結果を残さなければいけない立場へと変わってしまいました。
気にくわない会社でも、せっかく二代目が何とかしないとという危機感を抱いたのですから、会議の席に参加するには前向きな気持ちに切り替える必要があります。
とりあえずは、まず、ここで吐いている愚痴・文句もやめることにしました。

…できるだけ
…なるたけ
…無理をするな
…命大事に





さて
TV放送が決定したYAMATO2199ですが、今回イスカンダルへの航海は自動誘導装置という便利な航法装置(というかイスカンダル人の帰省本能?)が備わっており、未知の領域を踏破するという浪漫は消えてしまっています。

旧TV版では航海班が詰めていた第二艦橋も、CIC戦闘指揮所に変わってしまいました。
私は子どものころは宇宙少年でしたので、旧TV版は宇宙探索物としても見ていたものです。
戦闘物よりは、宇宙を観測して座標を導き出し、航路を模索してガミラスの妨害を避けつつイスカンダルを目指すというほうが燃えます。まぁ到底1年では往復できませんが。

ほんのワンカットだけでも航海班のそういうシーンが挿入されていると、宇宙を航行しているのだなと思うのですが、DVDは尺がないですから今度のTV班に期待してしまいます。でも無理だろうなぁ。


旧TV班の矛盾をなくすという監督により、新しく出てきた艦内の食料事情。
すでに手垢のついた感のあるリサイクルシステムが登場してきております。

2013-0120.jpg

トップをねらえ!ドラマCDで出てきた「コーチの指輪」ですね(笑)
まさにその食べ物をもった状態で聞きたくないという。

でもこのシーンを見たとき、思わず脳裏にあのコックが浮かんでしまいました。
戦艦だけに。

これでデスラーが乗り込んできて、乗組員が全身気を失っても大丈夫!
怪しい拳法でガミラス兵を次々倒していく無敵のコック!

DVD4巻も来月来るし、5巻も予約したし、潤いのない生活の数少ない楽しみになっています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vjedelta.blog72.fc2.com/tb.php/441-b57077a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。