プロフィール

VJED。小さいガジェット大好き

Author:VJED。小さいガジェット大好き
主なPDA遍歴
MobileGearMC-K1,NewtonMP130,
PalmPilot,ThinkPadj30,Palm100,
CLIE-T600,TH55,Treo90,Treo680

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

でーてーぺー 私的ガレーの漕ぎ手雑記
日々思うDTPの愚痴から日常の風景。 ときどきPDAや携帯などについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がるパン観てきた
ガールズ&パンツァーの劇場版を観てきました。

前情報なにもなしで見に行ったので、あれ?意外と短い?もう終わっちゃった、というのが最初の感想でした。

英・米・露・独と常に強敵を相手にしていたテレビ版とちがって、今回の対戦相手の伊は戦力的にほぼ似たもの同士。
手に汗握る逆転劇という内容にはならない代わりにコミカル要素が増えていました。
まぁ勝敗の方はすでにテレビ放送のときにわかっちゃってますしね。

とはいえ、相変わらず戦車の挙動はこだわり抜いていて面白かったです。
また、あちこちに小ネタを仕込んでいてニヤリとする場面も。
プラモの販促としても優秀で、思わず模型屋でCV33が欲しくなってしまいます。

最近のプラモは、子供の頃にお小遣いを握り締めて買いに行った当時にくらべると破格の値段になってしまっていて、まさに大人の趣味化しています。
おいそれとは買えません。
画像掲示板で投稿される作例画像をみて満足しています。



今年の年末にはYAMATO2199の外伝も劇場公開されるようで、amazonからはDVD予約のメールがよく来ますが、こちらはあまり気が乗りません。
劇場版はイスカンダルから地球への帰路の途中に当たるエピソードらしいのですが、2199本編後半のオリジナル脚本を見るに期待できません。
劇場には行かないでネット配信で済ますかも。

宇宙戦艦ヤマトの好きなところは、地球滅亡という追い詰められた感と敵中突破三〇〇里なところがいいのであって、帰路のエピソードはむしろ蛇足。
旧作ぐらいのすっとばしでちょうどいいと思っています。



最近は電脳コイルのネット配信を見ています。
この作品好きなんですが、いまいち話題に登りませんね。
まぁ昨今の作品のなかで見ますと地味ですからねぇ。

電脳コイルの世界観って、ちょうど私が小学生だった頃が投影されていて、ほどよいノスタルジックに浸れます。
出てくる道具も、爆竹やラジコンや双眼鏡やトランシーバーといったものの延長のように表現されていて、うまい見せ方だなぁと感心してしまいます。

逆にメールやLINEに縛られた今のネット事情は息苦しくて監視されているようです。
見たくもない他人の汚い言葉や心の闇を強制的に見させられてしまうと朝から気が滅入ってしまいます。
まぁ、現実と架空だから仕方ないですけどね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vjedelta.blog72.fc2.com/tb.php/474-3b99d3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。