プロフィール

VJED。小さいガジェット大好き

Author:VJED。小さいガジェット大好き
主なPDA遍歴
MobileGearMC-K1,NewtonMP130,
PalmPilot,ThinkPadj30,Palm100,
CLIE-T600,TH55,Treo90,Treo680

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

でーてーぺー 私的ガレーの漕ぎ手雑記
日々思うDTPの愚痴から日常の風景。 ときどきPDAや携帯などについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年を振り返る①
2014年は、1月に同窓会がありました。

小学校4年~6年の同窓会です。
当時の担任の先生が定年退職されるので、祝おうというのが集まる理由でした。

4年~6年、この3年間だけなぜか繰り上がり進級でした。
生徒43人、転入1名、転出1名、ほぼ同じ顔ぶれで三年間を過ごしたことになります。
先生も三年間いっしょでした。
ちなみに当時は1学年13クラスで、中学のときは16クラスでした。

先生は大学を出たばかりの新任で、ギターを片手に教室にやってきました。
クラス会や放課後の自由な時間に、教室で先生の弾くギターに合わせてクラスで歌ったものでした。
今では考えられないですね。
これが保護者、特にお母さん達の心を掴み、以後何かと先生の活動を後押ししてくれたそうです。

校長に出世した先生は、このお母さん達の一致団結した後援が、今振り返ると当時の自分にとってとてもありがたかったとおっしゃっていました。
今のクラスは20名以下ほどで私の時代の半分以下ですが、保護者の圧力・クレームで幾人もの新任の先生が病んで去っていくそうです。



そんな小学校の同窓会。私は昔話が出来ると思ってよろこんで参加しました。

自分自身歳を取ったもので、歩くとギシギシなる古い木造校舎、教室移動のとき渡り廊下で踏みしめるスノコの音、図画工作で作った野菜のヤジロベイ、竹ひごと和紙で作った凧、校庭の隅の兎小屋、新しい校庭を作ろうと背後の山を削ったら竪穴式住居の遺跡が出てきてしまったこと、などなど。
そういった思い出話を級友と交わしたかった。

ところが参加してみれば、来たのは地元で親の家業を継いで独立し、今でも普通に交流がある地元組みでした。
彼らにしてみれば小学校は生活範囲内にあり、毎日見ているものですから懐かしくもありません。
何度か昔話を振ってみたのですが、「お、おう…」てなかんじで反応はいまいち。

それより父の酒屋を受け継いでコンビニのオーナーをやっている級友を中心に、昨日はAさんが買い物に来たとか、Bさんとまた夜遅くまで飲んだとか、そんな話ばっかり。
地味に厳しいなぁと痛感したのは、男性は出世や仕事の満足度、女性は結婚した年齢と子どもの年齢の話題が中心になっていたことでした。

「いま仕事はなにやってんの?」
「印刷会社でDTPオペレーターやっているよ」
「え?……なにそれー?」
「なんかわかんない……どんなことやってんの?」
「えぇとコンピューターで本を作って…」
「え?え?」
「ワードみたいなソフトで文章を流し込んで整えて…」
「う~ん、よくわかんない」
って感じで仕事がイメージできなかったのが敗因で、話題が広がらなかったのが辛いところでした。


いっぽう女性の参加者はみな結婚していて、あちこちで何歳で子どもを生んだとか、もう成人したとか、そんな話で盛り上がっていました。
そういえば未婚の級友は誰も参加していなかったな。
もし来ていても居ずらかっただろうなと思ってしまいました。

残った地元組みは朝まで飲むつもりでしたが、三次会のカラオケまで付き合って帰ってきました。
久しぶりに先生に会えたし、話しも出来たけど、この年齢に何かを成し遂げているのか、自分は今まで何をやっていたんだと打ちのめされたような、そんな苦い気持ちを覚えて帰ってきたことを覚えています。


しばらくして今度は中学校3年のときの同窓会の案内もきましたが、参加メンバーを聞くとやはり地元組みばかりでした。
親しい友人の名もなかったし、もうお腹一杯なので不参加を○。

こっちは何度もなんどもイベントの季節のたびに開催して、誘いのメールが来て困ってしまいました。
店を開業しているAちゃんの店にみんなで食べに行こう!みたいな企画もあったときは苦笑いをしてしまいました。
まぁ保険の勧誘や怪しい壷の売買でないだけ良かったと思うべきかな?


この年齢で開かれる同窓会は、ある程度社会的に何かを達成していないと、参加するのは辛いなぁということを痛感してしまいました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vjedelta.blog72.fc2.com/tb.php/482-9d4d0846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。