プロフィール

VJED。小さいガジェット大好き

Author:VJED。小さいガジェット大好き
主なPDA遍歴
MobileGearMC-K1,NewtonMP130,
PalmPilot,ThinkPadj30,Palm100,
CLIE-T600,TH55,Treo90,Treo680

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

でーてーぺー 私的ガレーの漕ぎ手雑記
日々思うDTPの愚痴から日常の風景。 ときどきPDAや携帯などについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月2日の更新
JOJOの実写化ですか

そういえば三部を実写化したいと打診して、荒木先生に「だが断る」された記憶が新しかったのですが、四部の実写やるんスね。
あれ? 荒木先生は三部のキャストに反対なだけだったのかな?


四部といえば舞台も現代の街並が使えますし、日本人が主役なので他の部よりは違和感なく実現可能です。
スタンドも恐らくCGでしょうが、オラオラオラオラやドララララしてる光景は今から想像がついてしまいます。
たぶん原作に忠実にいこうとしてすっごい迫力不足な絵図になるんだろうなぁ。
あれは漫画やアニメだからこそ迫力があるもんですからね。

想像はつくといえば、変なお笑いは必ず入れてくるでしょう。
邦画ってへたに笑わせようとして確実に浮いて滑るんですよね。そう、コーラを飲んだらゲップが出るほど確実に

仗助のあの独特のしゃべりかたも不安材料ですね。
 「なるほど完璧な作戦っスねーーーっ 不可能だという点に目をつぶればよぉ~」
原作やアニメに影響されて、とてもクドイ演技になりそうな予感がします。
それにジャンプで初めて仗助を見た当時思ったんです。
「荒木先生、えらくまぁ古臭い不良像ですねー」 その…失礼ですが…フフ…笑って…しまいましてね

いや、好きですよ四部

連載当時は出てくる敵スタンドが弱くてつまんなくて惰性で読んでいましたが、吉良とのラストバトルはやっぱり盛り上がりましたし、時間が経ったあと単行本で一気読みするとやっぱり面白いです。
まぁ、正直映画には期待してないっスけどー

作品愛もないスタッフが業界の利権にまみれた、こいつはくせーゲロ以下のにおいがプンプンするぜな中で作るなら、いっそ冒険してオリジナル展開をいれてみてもいいんじゃあないかと思うのです。

そう、みんな伏線だと期待して待ってて、すっかり忘れられている仗助の髪形の由来エピソード。
雪の中で血だらけの不良が上着を脱いで助けてくれたアレを、映画のラストバトルとして映像にするっていうのはどうッスか?
古参JOJOファンとして見たことのない新しい映像を、大真面目に熱く魅せてくれると嬉しい大誤算なんスけどー。


個人的には、海外のTVドラマで監獄が舞台の六部を見てみたいところです。
六部ってスタンドバトルというよりは、人間のアクションのほうに比重が置かれていて、二部の頃に戻ったようで好きなんですよね。
やってくれないかなー
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vjedelta.blog72.fc2.com/tb.php/506-aaf0719a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。